*
質預り

「急な病気やけがで費用が必要になった」
「支払いが重なった」
「生活費がちょっと足りない」
「事業資金をあと少しだけ・・・」
使用用途は自由です。

質預りするお品物と身分証明書だけあれば簡単にお金が借りれます!
返済の催促・取立ては一切ありませんので、安心してご利用いただけます。
(当店よりのご連絡は一切ありませんのでお品物を受け戻す際の期限にお気を付けください。)

[ 取扱品目 質預りの流れ 質預りの期間 質料(利息) 質預り重要事項説明 Q&A ]

質預かりとは

お客様のお品物を預かり、そのお品物に相当する金額を融資するシステムです。
3ヶ月の期限内に質料と元金をお支払い頂ければ、預けたお品物を受け戻すことが出来ます。
万が一、期限内に返済出来なかった場合は、所有権がプリウス本店へ移る事により、お客様の返済義務も消滅します。つまり、お金を返済しなくても大丈夫です!
また、貸付期間を延長したい場合は質料を払うことにより期限を延長する事ができます。

質預かり取扱品目

  • 貴金属
  • ジュエリー
  • 金プラチナ製品
  • 時計

※ブランド品(バッグ、財布など)、服飾品などの質預りは致しておりません。

質預りの流れ

【STEP 1】 受付け

当店にご来店頂きましたら、従業員に「質預り」をお申し付けください。
査定ブースにご案内いたします。
ボトム

【STEP 2】 査定

お客様からお預かりした商品を1点1点専門バイヤーが査定させていただきます。 お待ち頂いている間は店頭にお買い得商品や珍しい商品を数多く取り揃えていますので、この機会に是非ご覧下さい。
ボトム

【STEP 3】 貸付金額の提示

査定結果が出たら貸付金額を詳しくご説明いたします。分からないことや、ご不安な事はご遠慮なくお申し付け下さい。
ボトム

【STEP 4】 確認

査定結果をお客様にご説明した後、お客様の意思を確認させていただきます。結果にご満足いただければ質預りについて詳しく説明いたします。また査定結果にご不満の場合は遠慮なくお断りいただいて結構です。
ボトム

【STEP 5】 貸付け

ご納得いただければ、質預り伝票の質預り重要事項をお読み頂きご本人情報をご記入頂きます。そして身分証のご提示を頂きます。現金をお受取り後にお受取りのサインを頂き終わりになります。

質貸付後は3種類の流れがあります。

ボトム

【ケース 1】 受け戻し

貸付期間は3か月です。その間に貸付金と質料(利息)をお支払いいただければ品物を受け戻すことが出来ます。

【ケース 2】 質入れの延長(利上)

貸付期間を延長したい場合は延長する期間分の質料をお支払いいただければ延長することが出来ます。(最大3か月)

【ケース 3】 お品物を手放す(流質)

貸付期間内にご返済が無い場合は流質となり、お品物の所有権が当店に移り、お客様の債務が消滅します。
※ 詳しくは当店従業員にお申し付けください。

質預りの期間

品物をお預かりした日(質契約の日)から翌月の同日までが1カ月単位となっております。
期限の日が休業日の場合はその翌日とします。

◇例
・貸付期間が3ヶ月ですので6月20日に質契約をしたとすると9月20日が期限となり21日になりますと流質となります。
・貸付期間を1ヶ月延長する場合ですと9月20日までにご来店いただき1ヶ月分の質料をお支払いいただくと貸付期限が10月20日まで期限が延長されます。
その後に質受け戻しをする場合は貸付金と最初の3か月分の質料が必要になります。
・質契約の1か月未満に受け戻しをする場合は貸付金と1か月分の質料で受け戻しが出来ます。

質料(利息)

貸付金額  質料(利息)ひと月分 
    ~3万円未満 8%
 3万円以上~5万円未満 7% 
 5万円以上~10万円未満 6% 
10万円以上~30万円未満  5% 
30万円以上~  4% 

質預り重要事項説明

◇利息計算方法
・貸付金額に利率と月数を掛け合わせたものが利息(質料)となります。

◇利率
・貸付金額3万円未満 月8%
・貸付金額5万円未満 月7%
・貸付金額10万円未満 月6%
・貸付金額30万円未満 月5%
・貸付金額30万円未満 月4%

◇期間
・品物をお預かりした日(質契約の日)から翌月の同日までが1ヶ月単位となっております。

◇流質期限
満3ヶ月
・期限の日が休業日の場合はその翌日とします。
・業者が取扱いの物品を入質の場合は満1ヶ月
・流質期限経過後は契約上の債権・債務はすべて消滅し、所有権は質屋に移ります。(流質)

◇質物の受け戻し
・流質期限前は、所定の元利金を弁済して質物を受け戻すことが出来ます。
・質札の再発行は致しません。質札が無くて受け戻すときにはあなたの住所・氏名等の確認できる 顔写真付きの身分証を提示していただきます。

◇利上げ
・質料のご入金を頂きますと、その月数に応じて流質期限の延長も出来ます。

◇質契約の更新
・流質期限前であれば、利息(質料)相当額を支払い質契約の更新が出来ます。
・質契約の更新は3回までとし、それ以降は一度受け戻しをした後、質入れを再度してください。

◇物的有限責任
・流質処分後は、貸付金額と処分金額との差額について、その不足・超過に関わらず一切請求・ 清算は致しません。

◇その他契約の内容となるべき事項
・質札は質物の受け戻しの際に必要なものですから、大切に保管してください。
・質札の再発行は致しません。
・代理人による質出しは家族であってもできません。
・質契約が終了しても店からは一切連絡いたしません。
・災害やその他質商および質置主双方の責に帰する事が出来ない自由で、質商が質物の占有を失った場合、質商は貸金を、質置主は質物を相互に損失するものとします。
・質取引契約は質屋営業法の規定に基づくものです。クレジット・サラ金のように貸金業規制法の適用は受けませんのでご注意ください。